車の下取りよりも買取査定の方が高くなる

車の売却方法というのは、下取りをしてもらう以外にも方法は考えられます。
例えば、ディーラーとは全く別の買取業者に依頼をして、車を買取ってもらうという方法が挙げられます。

この買取査定というのと下取り査定を比べてみますと、実は買取査定を依頼した方が、下取り査定と比較をして10万円以上も高値が付いてしまうなんてこともあるのです。

当サイト管理人も最初は「え?そんなんだ」と車のディーラーをしていた友人の話を聞いて驚いたことを覚えています。
実際、かなりの営業成績を収めていたその友人の話でしたので信じるしかありませんでした。

その秘密が中古車買取の世界の方が、下取り査定と比較をして車を販売していくルートが非常に多く存在しているからなのだそうです。



トラックバックURL

http://kurumakaitori-bible.com/car/26/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>